【現実主義勇者の王国再建記】17話『アイーシャさんがソーマの嫁に…』感想まとめ【第2部】


現実主義勇者の王国再建記』(げんじつしゅぎゆうしゃのおうこくさいけんき)は、どぜう丸による日本のライトノベル。略称は「現国[1]。2014年より「小説家になろう」にて連載を開始したが、感想に対する返信で実在する歌詞の替え歌をつぶやいたのが著作権法違反と見なされたため削除。2016年以降はpixivに連載の場を移し、物語の節目ごとに改題しながら更新を継続している。書籍版は2016年5月よりオーバーラップ文庫から刊行中[1]。イラストは冬ゆき。2021年12月時点で電子版を含めたシリーズ累計発行部数は200万部を突破している[2]

現実主義勇者の王国再建記
ジャンル 異世界ファンタジー
小説
著者 どぜう丸
イラスト 冬ゆき
出版社 オーバーラップ
掲載誌 小説家になろう
pixiv
レーベル オーバーラップ文庫
連載期間 2014年9月25日 -
刊行期間 2016年5月24日 -
巻数 既刊16巻(2021年12月現在)
漫画
原作・原案など どぜう丸(原作)
冬ゆき(キャラクター原案)
作画 上田悟司
出版社 オーバーラップ
掲載サイト コミックガルド
レーベル ガルドコミックス
発表期間 2017年7月10日 -
巻数 既刊8巻(2021年12月現在)
アニメ
原作 どぜう丸
監督 渡部高志
シリーズ構成 雑破業、大野木寛
キャラクターデザイン 大塚舞
音楽 立山秋航
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 どぜう丸・オーバーラップ
/現国製作委員会
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 第一部:2021年7月4日 - 9月26日
第二部:2022年1月9日 -
話数 第一部:全13話
テンプレート - ノート
プロジェクト ライトノベル・漫画・アニメ
ポータル 文学・漫画・アニメ




今回はカーマインと初めて顔を合わせるシーン
から始まりましたね。
国のために自らの命を捨てる決断を下す
カーマインを見て声を荒げるソーマだったけど
誰よりも惜しい人材だからこそなんだよね。
優秀な人材がこうもあっけなく自害してしまう
シーンは正直見てて辛いな。
カーマインが死ぬ間際の話から察するにこの
計画にエルフリーデン王が関係していたって
ことなのかな??
ソーマの転生の件にも関係してそうな気は
するかな。
部下に褒美を与えるシーンではまさかの
アイーシャがソーマの嫁になる話に発展
しましたがリーシアは意外にも乗り気と言うか
この世界の嫁の定義としては普通なんだろうね。
まあ第一王妃の座はさらさら譲るつもりは
なかったけどねww
そこにジュナさんも絡んでくるとはハーレム
展開が加速してきたけどちょっとジュナさんが
不憫ではあったね。
まあジュナさんに変わる新しい歌姫が早く
現れるといいね!!





ポチッと押して頂けると励みになります!

にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

そんなあなたにこんな記事をPICK UP!