RWBY
『RWBY』(ルビー)は、アメリカのルースター・ティース・プロダクションが制作したWEBアニメシリーズ。2021年3月現在、第一シーズンのVolume 1全16話、第二シーズンのVolume 2全12話、第三シーズンのVolume 3全12話、第四シーズンのVolume 4全12話、第五シーズンのVolume 5全14話、第六シーズンのVolume 6全13話、第七シーズンのVolume 7全13話、第八シーズンのVolume 8全14話が公開されている。

童話作品をモチーフに構成された世界観および登場人物が織りなす、「ダスト」というエネルギーと「オーラ」の力で戦う人類の戦士たち「ハンター」と、人類とは別に誕生し破壊を尽くす「グリム」並びにそれらに就く一部の人類との戦いを描く。

2014年には国際WEBアカデミー賞(英語版)の最優秀アニメーションシリーズ賞を受賞した。

日本国内ではファンによって日本語字幕がつけられた物などが動画サイトで公開されていたが、2014年8月に開かれたコミックマーケット86にて、日本語吹き替え版のDVD/BDを2015年内に発売する旨がワーナー ブラザース ジャパンから発表された。2015年11月以降に日本語吹き替え版DVD/BD、オリジナルサウンドトラックなど複数の公式出版物の販売が順次予定されている。

塵から生まれた存在である人類は、その誕生から間もなくしてグリムという存在の脅威に脅かされていた。彼らは人類とその創造物を破壊し、それによって人類は滅亡の危機へと追いやられる。しかし、人類は元来持っているその強さと賢さによってダストという力を発見する。ダストによってグリムを退けることに成功した人類は、ついに訪れた平和な時間を謳歌していた。

15歳の少女ルビー・ローズ (Ruby Rose) はグリムを退治する存在であるハンターに憧れ、ハンター養成所であるビーコン・アカデミーへ入学する。そこでチームRWBY(ルビー)のリーダーとなった彼女に様々な苦難が襲い掛かるが、そんな苦難を仲間と乗り越え、ともに徐々に成長していく。

RWBY 氷雪帝国の1話~3話になりますね。
どうやら4期からアニオリに入るようですが
1話~3話までの駆け足感が凄すぎて内容が
理解しずらいというか端折りすぎて完全には
理解出来ないんじゃないかな??
かなり前だからうろおぼえになってるけど
日本語吹き替えを見てるのである程度は理解
出来たけど新規の方は厳しそう…
でも逆にかなり強引だと思うけどよく3話で
ここまで詰め込めたとは思う。
作画はこっちの方が観やすくなってるし戦闘
シーンは見応えがあってよかったし4話以降
に期待したい!!
人気記事





ポチッと押して頂けると励みになります!

にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

そんなあなたにこんな記事をPICK UP!
このエントリーをはてなブックマークに追加
そんなあなたにこんな記事をPICK UP!

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

そんなあなたにこんな記事をPICK UP!