継母の連れ子が元カノだった

継母の連れ子が元カノだった』(ままははつれごもとカノだった)は、紙城境介による日本ライトノベル。イラストは、たかやKi担当している。2017年8月7日よりKADOKAWA小説投稿サイト『カクヨム』にて連載開始し、2018年12月から同社角川スニーカー文庫により書籍化されている。公式略称

継母の連れ子が元カノだった
Mamahaha no Tsurego ga Motokano datta Logo.png
テレビアニメのロゴ
ジャンル ラブコメ
小説
著者 紙城境介
イラスト たかやKi
出版社 KADOKAWA
掲載サイト カクヨム
レーベル 角川スニーカー文庫
連載期間 2017年8月7日 -
刊行期間 2018年12月1日 -
巻数 既刊9巻(2022年7月現在)
漫画
原作・原案など 紙城境介(原作)
たかやKi(キャラクター原案)
作画 草壁レイ
出版社 KADOKAWA
掲載サイト ドラドラしゃーぷ#
ドラドラふらっと♭
レーベル ドラゴンコミックスエイジ
発表期間 2019年4月26日 -
巻数 既刊4巻(2022年5月現在)
アニメ
原作 紙城境介
監督 柳伸亮
シリーズ構成 赤尾でこ
脚本 赤尾でこ
キャラクターデザイン 佐藤勝行
音楽 水谷広実
アニメーション制作 project No.9
製作 連れカノ製作委員会
放送局 AT-Xほか
放送期間 2022年7月6日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト ライトノベル・漫画・アニメ
ポータル 文学・漫画・アニメ


今回は今まで恋すら知らなかった
東頭いさなが水斗に告白する話に
なりますね。
告白するというかほとんど暁月の
勢いみたいなもんだった気もするけど、
巻き込まれた結女はそれでよかったのか。
暁月の作戦がどれもヤバかったけど、
水斗の素の反応もある意味ヤバいなww
水斗への告白の返事的にいさなが悪い
わけではなくて結果的にはよかったん
だろうけど…
振られたのに普通に水斗と一緒に居る
いさなは逞しいな!!
結局今でも水斗と結女は両思いって
ことだよね。
いさな登場から告白までの流れが
早すぎる気もしたけどテンポもいいし
よかったな!!
人気記事





ポチッと押して頂けると励みになります!

にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

そんなあなたにこんな記事をPICK UP!