継母の連れ子が元カノだった

継母の連れ子が元カノだった』(ままははつれごもとカノだった)は、紙城境介による日本ライトノベル。イラストは、たかやKi担当している。2017年8月7日よりKADOKAWA小説投稿サイト『カクヨム』にて連載開始し、2018年12月から同社角川スニーカー文庫により書籍化されている。公式略称

継母の連れ子が元カノだった
Mamahaha no Tsurego ga Motokano datta Logo.png
テレビアニメのロゴ
ジャンル ラブコメ
小説
著者 紙城境介
イラスト たかやKi
出版社 KADOKAWA
掲載サイト カクヨム
レーベル 角川スニーカー文庫
連載期間 2017年8月7日 -
刊行期間 2018年12月1日 -
巻数 既刊9巻(2022年7月現在)
漫画
原作・原案など 紙城境介(原作)
たかやKi(キャラクター原案)
作画 草壁レイ
出版社 KADOKAWA
掲載サイト ドラドラしゃーぷ#
ドラドラふらっと♭
レーベル ドラゴンコミックスエイジ
発表期間 2019年4月26日 -
巻数 既刊4巻(2022年5月現在)
アニメ
原作 紙城境介
監督 柳伸亮
シリーズ構成 赤尾でこ
脚本 赤尾でこ
キャラクターデザイン 佐藤勝行
音楽 水谷広実
アニメーション制作 project No.9
製作 連れカノ製作委員会
放送局 AT-Xほか
放送期間 2022年7月6日 - 9月21日
話数 全12話
テンプレート - ノート
プロジェクト ライトノベル・漫画・アニメ
ポータル 文学・漫画・アニメ


今回は最終回になりますね。
夏祭りに行く話だったけど冒頭から
結女のスマホのパス知ってる水斗が
ヤバイな!!
パスワードの意味知ってからはどっち
ともピュアかってなったしよく覚えて
たなマジで…
結女の浴衣姿は可愛かったしまさか
伊理戸結女として水斗にファーストキス
する展開になるとは思わなかったけど、
まあ最後らしいっちゃーらしいか。
結女はまた付き合いたいってことなのか
家族なのに…
結局どうなりたいんだよって感じで
終わったけどまあ一線越えないそこが
いいんだろうな。
なんだかんだ最後まで楽しめたし内容的に
仕方ないとは思うけど、暁月やいさなとの
絡みが終盤あまりなかったのでもっと
見たかったな!!
2期あるなら観るかな。

人気記事





ポチッと押して頂けると励みになります!

にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

そんなあなたにこんな記事をPICK UP!